チームビルディングの体験学習​プログラム

ゲームの持つイメージが学習への心理的なハードルを下げて意欲を高めます​​。社内で手軽に『アソビ』から『マナビ』を体感し、気付くから育つ​。いままでの社員研修とは一味違う体験学習をぜひ活用してください。

質の高いコミュニケーションを知る

情報の伝達と受容がゲーム成功のカギ

アソビでコミュニケーションを磨くトレジャーハント

トレジャーハントはこんなチームにおすすめです

・部下に伝える/聴く/質問するのコミュニケーションの必要性を知ってほしい
・チームの活性化
・他のメンバーの役割分担、協力プレーの大切さを発揮させながら成し遂げられるという体験をしているので職場に戻っても「協力しないと!」と促しやすい

トレジャーハントで体験学習できるキーワード
【報連相の実践】
【コミュニケーションの活性化】
【情報整理】
【情報を分析するファシリテート】

トレジャーハント〜大富豪からの挑戦状〜

【ストーリー】
伸びた光の矢は三の門をくぐり、その後、二の門もくぐる​
光の矢は分厚いモノの心臓を蘇らせる​
心臓は光の矢が刺さっているときのみ動く​
映し出すモノは光の矢の進路を変える​
光の矢のはじまりは、終わりの部屋​
この不可解な謎文は、財宝の在りかを指しているようだ​。世界でも有数の大富豪がハンター相手にいつもこんな謎解きを仕掛けてくる。本当に趣味が悪いぜ​。今回のはちょいと難関らしい​。さて、いよいよ俺たち真打の出番だな​。仲間が持っている情報から、山奥の古びた塔の間取りを完成させ、財宝の隠し場所を突き止めろ​。

【プログラムの流れ】
■情報カード26枚使用します(1チーム1セット/26枚)​
■3名~6名が1チームのグループを作ります​
■情報カードを配布し中身を確認してもらいます​
※各自の情報カードは相手に見せてはいけない​

①ルールやストーリーの説明【10分】​
②グループワーク【60分】​
 部屋の間取りと財宝の隠し場所を見つけて作成​
③チームごとに発表する【15分】​
④解答を発表(正解を書いた間取りと財宝の隠し場所を提示)【10分】​
⑤振り返り(個人/チームそれぞれ)【20分】​
⑥振り返りをチームごとに​発表【10分】​
⑦まとめ(学び)【10分】

ルール①:間取りは全て正確に表し、財宝の隠し場所も書くこと​
ルール②:情報には嘘はない​
ルール③:各自が持っている情報は口頭のみで伝えること​
ルール④:他の人の情報カードを見たり、見せたりしないこと​
ルール⑤:情報をそのまま紙に書き写したりしないこと​

トレジャーハントで味わえる
4つの成功体験

情報分析力と情報整理力の向上

【情報整理力の向上】
一度は見たい社内の絶景5選
バラバラで分断された情報をチームでパズルのようにつなぎ合わせる。最後のピースが埋まったときの部下たちの姿は絶景!!

【報連相の実践】
A5ランクの霜降り牛
「伝える」「聴く」「質問する」の至ってシンプルな実践で、まるでA5ランクの霜降り牛のような、上質なコミュニケーションスキルが手に入る!?

「伝える・聴く・質問」の力が磨かれる

【コミュニケーションの活性化】
コミニケーションだよ全員集合!
具体的なゴールに対して全員で協力する意識が自然に。 全員、自分が持っている情報を伝えなければクリアは出来ないプログラム「伝えよう」「理解しよう」とすることが会話の応酬に繋がる

【情報を分析するファシリテート】
このゲームに必要なのは集まった情報を収集し、1枚の情報として落とし込むファシリテーターの役割です。その役割を「誰が担うと言い出すのか」「どうやって決まるか」が最初のハードルになるでしょう。バラバラになった情報を一つにつなぎ合わせ、答えを導き出すには情報分析力が必要です。

【トレジャーハント】プログラム概要

トレジャーハントとは

トレジャーハントはゲームをしながらコミュニケーションの大切さが学べます。​それぞれ配られたカードに書かれた情報をもとにゲームクリアをするという内容ですがカードに書かれた情報は口頭で伝えなければいけません。​

協力(伝える/聴く/質問する)がないとクリア出来ないようになっています。​コミュニケーションの目的、大切な点や何が間違っているのか、という基本的なところを、若い世代や新入社員に限らず、管理職の立場でも積極的に学べる内容になっております。 ​

トレジャーハント プログラム概要

  • 対象人数​
    6人~(1チーム3人以上推奨/2グループ以上に分かれて実施​)
  • 実施時間 1時間半~2時間​
  • 実施環境 テーブル(1グループに1つ)/椅子​
  • 運営方法
    運営講師派遣/オンライン(Wi-Fi環境or有線接続必須)/キットレンタル​
  • 価格
    55,000円(キットレンタル+フィードバック/1回)
    38,500円(キットレンタルのみ/1回)
    ​※キットレンタルの場合講師向けマニュアルも含まれます​​
    ※価格は税込です​
  • ※オンライン実施・講師派遣をご希望の場合はお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ