リーダータイプ別診断

ひとくちに「チームリーダー」と言ってもリーダーシップの発揮の仕方はたくさんあります。鶴の一声で周りがグッと引き寄せられチーム全体を前から引っ張っていくタイプ。いつも明るくご機嫌で楽しいことがある方向にメンバーが自然と引き付けられ巻き込まれてしまうようなタイプ。メンバー一人一人に添いそれぞれの繋がりや関係性を大切にしながら後ろから支えたり橋渡しをするタイプ。計画、戦略、分析などが完璧で的確なアドバイスに信用が集まるタイプ。どのタイプもそれぞれのチームリーダーの魅力です。

では、あなたはいかがですか?また、あなたが共に前に進む仲間として仕事をしている管理職である部下はどうでしょうか?どんなリーダーシップを発揮していますか?また、その強みや弱みはどんなところでしょうか?持っている強みを伸ばし弱みを補うにはどんな役割や関わり方が必要ですか?

明確に把握できるひとつのツールが、特性診断です。

▲上のバナーからすぐに診断ができます▲
開いてすぐ30〜45秒程度のロード時間がかかることがあります。「診断開始」のボタンが表示されたら診断スタートです。

リーダータイプ別診断の特徴

4つのリーダータイプ

思考や行動の方向性、物事の判断基準により4つの傾向に分かれます。考えや動きが主観か客観か/現実か未来か、視点が他者か自己か、判断基準が感覚か理論かなどを組み合わせ、その人がどのようなリーダーシップを発揮する傾向を持っているかがわかります。

20問の簡易版

診断テストは本格的なものであればあるほど設問数が多くなり時間がかかります。お忙しいリーダーのために中でも傾向が強く出る20問に絞った簡易版の診断です。お時間がない時にも「複数人分やりたいな」にも応えられる診断テストになっています。

すぐに結果が分かる

簡易版ではありますが設問に答えていただいた後はすぐに結果が表示されます。まずはご自分の診断結果に「確かに当たってる」「そこまで○○かな」など、結果の解説は自覚のあるなしをまるっと含めてお楽しみください。直感的に答えていけば5分ほどで結果が出るはずです。

リーダータイプ別診断はこちらから

▲上のバナーからすぐに診断ができます▲
開いてすぐ30〜45秒程度のロード時間がかかることがあります。「診断開始」のボタンが表示されたら診断スタートです。

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ